自己肯定力とは?

ガジュマルの木根

今日は「自己肯定力」の話。

新潟を中心に全国で活動している中小企業診断士 宮澤奈緒子です。
先日の南の島への旅で、生命力の強い神秘的なガジュマルを見てきました。
気根と呼ばれる根をたくさん生やしています。
「自己肯定感」は木の根に例えられます。
根がしっかりしていると、こんな生命力のあふれる、たくましい樹になります。
ガジュマルの木根

自己肯定力と自己肯定感

私は自己肯定力トレーナーです。
そして、
私が毎月投稿しているのは、【自己肯定力】講座スケジュール。
自己肯定力と自己肯定感。実は、私たち(※)は言葉を使い分けています。

自己肯定力とは、自己肯定感を高めて行く力、実践する力であり、それはスキルであると捉えます。
自己肯定感は、ありのままの自分を受け入れて、その自分を大切に思う感覚のことです。

つまり、
どんな自分も受け入れて、肯定することで、外部からの評価から揺らされることなく、自分軸で自分の価値を感じ、自己承認できる力のことです。

誰もが、いつからでも、トレーニングにより、高めることができる

自己肯定感は、個人の資質(生まれつきの性質、生まれつき、天性)のように思われています。
生まれつきのものだから、変えられないと思われています。
しかし、自己肯定力はスキルであるからこそ、誰もが、いつからでも、自らの力で、トレーニングにより、身に付けて高めることができるのです。
スキルを身に付けると、自らの力で自己肯定感を高め、維持することができます。
一生もののスキル。
私自身も自己肯定感をますます高めるために実践中。

誤解されている方も多いですが、自己肯定感は高すぎて悪いというものではないのですよ。
自信過剰、傲慢、自分勝手なオレ様とは違います。
私たちの伝えている自己肯定感は「I’m OK. You’re OK.」の感覚です。

自己肯定力講座スケジュールはこちら

※私たち=(一社)日本セルフエスティーム普及協会の講師




あなたの人生をより価値ある豊かなものに

強くなりたい願望のあった私は、
自分のレジリエンス(逆境力、精神的回復力、心のバネ、しなやかな心の強さ)を高めたくて
レジリエンスのベースに自己肯定感が大切であることを知り、講座の受講をはじめました。

今は、ビジネスパーソンのパフォーマンスを高めるために、
企業の生産性を向上させるために、
多くの人が職場でもプライベートでもイキイキと幸福を感じながら暮らしていけるように、自己肯定力の大切さとトレーニングをお伝えしています。

あなたの人生をより価値ある豊かなものにするために、一緒に学んでみませんか。
私は一生ものの講座だと思っています。

ご連絡お待ちしています

【お問い合わせ・お申込み】
office38² 宮澤奈緒子(中小企業診断士)
ネットからのお申し込みはこちらから 入力フォームにリンクします
メール miyaz7055@gmail.com 電話 090-3682-5158
============================
企業、団体様で自己肯定感の研修を実施しています
自己肯定感の企業研修実績はこちら
============================


関連記事

  1. シロクマは寒いところがお好き

    マイナススパイラルな時期は

  2. モンステラ ハワイでは「希望の光を導く」と云われているそうです。花言葉は「嬉しい便り、壮大な計画」

    私が自己肯定力を学んだ理由

  3. 新潟県商工会職員協議会さま研修会

    新潟県商工会職員協議会(指導職員部会)さま研修会

  4. 自己肯定感は企業の生産性に大きく影響します

    自己肯定感 企業研修「受講者(中間管理職)の声」②

  5. 秋空 あてま高原リゾート ベルナティオ

    ありのままの自分を受け入れて、その自分を大切に思うこと

  6. 自己肯定感の日

    ご自愛ください