SERVICE

受講者の目線に立った、わかりやすい話を心がけています。

実績紹介

研修・セミナーの実績多数。

1. 社員(職員)研修

某企業 50代以上社員研修
人生100年時代のマネープラン」(2024年2月)

某企業研修 2023年度
「相互理解のためのコミュニケーション研修~働きやすく、やりがいのある風土づくりをめざして~」
 研修受講者(幹部)の声     → 受講3カ月後(幹部)の声
 研修受講者(中間管理職)の声② → 受講3カ月後(中間管理職)の声②

新潟県商工会職員協議会(指導職員部会)
自分らしく輝き最高のパフォーマンスを発揮する秘訣~自己肯定力をベースに~」(2023年9月)

新潟県商工会職員協議会(指導職員部会 下越B支部)
「事業所指導に活かすコミュニケーションスキル」(2022年10月)

新潟県信用保証協会
「経営支援担当者研修 小規模事業者持続化補助金」(2022年6月)

株式会社スリーピークス技研 全社員対象
「自己肯定感を高め笑顔で過ごそう」2022年1月、2月

2. 創業支援

新潟県/にいがた産業創造機構
「女性のための起業講座」財務講座を担当 2022年度、2023年度
「ビジネスを成功させる考え方」2023年度 ミニ講座

新潟県信用保証協会
「女性のための創業交流カフェ」2023年2月

Illustrated by イラストコミュニケーション あかつかあづさ

3. 自己肯定感(組織開発・人材育成)

中魚沼郡(新潟県)商工会女性部合同ゼミナール
人生を幸福で価値のある豊かなものにする『コミュニケーションスキルアップ講座』」2023年9月

新潟県商工会女性部連合会 
「私らしく輝き最高のパフォーマンスを発揮する秘訣~自己肯定力をベースに~」2022年5月

新潟県中小企業診断士協会主催「中小企業経営シンポジウムin新潟」分科会 
「社員の力を引き出し生産性を高める秘訣~自己肯定感をベースに~」2022年11月

川西商工会女性部(新潟県十日町市) 
「私らしく輝き最高のパフォーマンスを発揮する秘訣~自己肯定力をベースに~」2022年12月

中郷商工会(新潟県上越市) 
「自己肯定感について~自分らしく輝き最高のパフォーマンスを発揮する秘訣~」2023年1月

清里牧商工会青年部(オンライン研修) 2022年1月

オンライン講座のご案内

苦手な人のための決算書の見方

苦手な人向けに「決算書セミナー」をオンラインで開講しています。
学生時代に中学生の塾講師のアルバイトをやっていました。
私は、成績優秀な生徒さんよりも、地頭はあるのだけど成績がパッとしない生徒さん、勉強が苦手な子どもが理解できるように教えるのが得意でした。特に数学は、生徒さんの成績を上げて差し上げることができました。

実は当時、地域ナンバー1の進学校に進みたい優秀な生徒さんが「先生、これがわかりません」と言って持ってきた数学の参考書の問題は、持ち帰らないと私もわかりませんでした。

決算書の見方オンライン講座

そんな私なので、「苦手な人のための決算書セミナー」です。
数字、決算書、財務に苦手意識がある方の目線に立った講座をつくりました。

決算書は、基本的に足し算、引き算、掛け算、割り算、割合が理解できれば大丈夫です。
もしかしたら、知識としては小学校の算数でも足ります。
高校の数学や物理は私も苦手でした。(←基本的には文系の人です。)
商工会(公的支援機関)での約20年の経験も踏まえて、経営に役立つようにお話をします。

その1「苦手な人のための決算書の見方」は、こんな方におすすめです

  • 数字や決算書に苦手意識がある方
    数字と計算の理解が得意な方、自信のある方には、物足りないかもしれません。別の方の講座をおすすめします。
  • 経営者の方
  • 後継者(予定者)、経営幹部の方
  • 自社の経営に決算書を活かしたいと思っている方
  • 大勢の受講者がいるセミナーに参加するのはとても勇気が要る
  • 大勢の前で講師から質問されたら頭が白くなる。とてもみんなの前で講師へ質問なんかできない。

その2「苦手な人のための決算書の見方」この講座の特徴

  • 少人数制でセミナーを行います。家庭教師的な感覚です。
    それも、参加者は苦手意識のある方だけなので、恥ずかしくありません。
  • 図と表を多めに、ビジュアル(視覚)的に全体像がわかるように説明します。
  • 損益計算書(P/L)、貸借対照表(B/S)のつながりと意味の理解を深めます。
  • いわゆる財務指標については、深くはやりません。少し説明します。
  • 株式会社、有限会社などの「法人」向け講座です。
    個人事業の方は、決算書が若干違います。
    利益の種類(数)が違ったり、「事業主貸」「事業主借」や、資本金ではなく「元入金」など、法人の決算書にはない勘定科目があります。
    苦手な方が法人向け決算書講座で勉強して、自分の決算書を見ても、違っているので理解が深まらない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
    「個人事業向け決算書講座」は今後リリースを計画しています。
  • オンライン(Zoom)で受講できます。

「苦手な人のための決算書の見方」セミナー内容(予定)

第1回

1. 決算書とは
2. 損益計算書(P/L)
・損益計算書(P/L)とは
・損益計算書は「5つの利益」を計算する
・決算書の利益と実際の資金繰り

第2回

3. 貸借対照表(B/S)
・貸借対照表をみてみよう
・「資産の部」を詳しく見てみよう
・「負債の部」を詳しく見てみよう
・「純資産の部」を詳しく見てみよう
・自己資本比率を計算してみよう
・自己資本比率を高めるには

第3回

4. 損益計算書(P/L)の理解を深める
・費用について
・「変動費」と「固定費」に分けて考えてみよう
・「損益分岐点」を考えよう
・損益分岐点でお金は足りるの?
・製造原価報告書も見てみよう
・「前期との比較」で会社の傾向を探ろう

第4回

5. 貸借対照表(B/S)の理解を深める
・貸借対照表も「比率」で理解を深めよう
・比較貸借対照表
・粉飾決算?
・月次試算表で毎月の業績を確認しよう

「苦手な人のための決算書の見方」
オンライン料金

お仲間同士など、複数名でお申込みいただくと、お得です。

1名で受講

1回(90分)あたり@14,000円(税込)×4回 →お一人合計56,000円(税込)

2名で受講

1回(90分)あたり@10,000円×4回 →お一人合計40,000円(税込)

3名以上で受講

1回(90分)あたり@8,000円×4回 →お一人合計32,000円(税込)

※企業内研修、商工会・商工会議所・青年会議所など団体様の大勢での受講や、対面講座をご希望の場合はご相談ください。

開催日

講座の日程は、お客様のご希望をお聞きして日程調整しています。