スモールスタート 小さくはじめよう

創業交流カフェ_新潟県信用保証協会

新潟県を中心に活動している中小企業診断士・自己肯定力トレーナーの宮澤奈緒子です。

(この投稿は2023年2月14日にアメブロで投稿した内容を修正し再投稿しています)
新潟県信用保証協会様の主催で2023年2月9日(木)に開催された
「女性のための創業交流カフェ in なごみ庵花茶花茶」
この日は私にとって思い出に残る1日となりました。

私が商工会に転職したばかりの頃、
スタッフ参加した新潟県商工会連合会主催の創業塾で知り合った西屋さんと
トークセッションをすることになるなんて、想像さえしていませんでした。

すばらしい機会を頂戴した主催の新潟県信用保証協会様に感謝いたします。

西屋さんとのトークセッション

当日は開始前から参加者同士が会話をはじめていて女性ならではの光景でした。
和やかでとても良い雰囲気の中で、
起業の先輩、西屋さんとトークセッションをすることができました。

進行をしてくださった新潟県信用保証協会の担当の小川さん(女性)が、
とても上手に質問してくださって(時間配分も調整してくださって)、
すごく話しやすかったです。

私の冒頭のつかみネタ(絶世の美女ネタ)に反応してくださった参加者のみなさまのノリも最高!創業交流カフェ_新潟県信用保証協会

創業2年目で、参加者資格のある私が
トークセッションのスピーカーとして話すことにおこがましさを感じつつ、
商工会で働きながら約20年、
色んな事業者の方々と接した経験から、
感じたこと、思ったこと、考えたこと、
そして起業の当事者としての経験を
中小企業診断士としての視点も入れて、お伝えしてきました。

トークセッションでは、
「スモールスタート」で事業を開始し、
「スモールステップ」を踏みながら事業を育てていくことが、
リスクが低く、実現性が高いことをお伝えしました。

起業はスモールスタートではじめよう

トークセッションのお相手、
なごみ庵花茶花茶のカフェオーナー西屋さんはカフェ経営からのスタートではなく、
軽自動車1台で”移動花屋”を開始しました。←スモールスタート
もし移動花屋が思ったように上手くいかず、
継続を断念する決断をしたときも、
車はどのみち使うものですし、ダメージはあまり大きくありません。

そしてスモールステップを踏んでいく

そして、西屋さんは
「(夢である)カフェをいつかやりたい」と周囲に話していたことから、
「カフェをやってみないか」と持ち掛けられ、
交渉して、好条件でお店を借りることができました。←スモールステップ
居抜きの賃貸物件ですから、はじめに借入をしなかったようです。
ですからこの段階であきらめる場合も、借金が残ることはありません。

そして、店舗を転々としながらもお客様に愛され、
カフェを続けていく手応えを感じながら、
一昨年の秋に賃貸ではなく自店舗を新築オープンさせています。←スモールステップ
「スモールスタート」で事業を開始し、
「スモールステップ」で事業を育ててきたケースです。

小さくてもやったことは実績、経験になり、
お客様、関係者からの支持・信頼、そして応援を得て次のチャンスをつかんでいく。
そんな西屋さんのお話をお伺いできました。


主催者の新潟県信用保証協会様は無料で経営改善支援をされています。
NHK新潟放送局にいがたWEBリポートで紹介されました。
私たちのやっている経営支援はお客様の役に立っていることを
実感することができて感動ウルウルした動画(10分弱)です。
司会進行をしてくださった小川さんが登場しています。
是非ご覧ください。
小川さん34歳なのね。若くっていいなぁ、と少し思う。

関連記事

  1. 女性のための起業講座

    「女性のための起業講座」はじまります

  2. 起業のために必要な財務知識と収支計画

    起業のために必要な財務知識と収支計画

  3. Happy Christmas

    ビジネスを成功させる考え方

  4. 令和6年度 女性のための起業講座

    募集中!新潟県「女性のための起業講座」

  5. 創業交流カフェ_新潟県信用保証協会

    女性のライフステージと起業

  6. 「女性のための起業講座」ふりかえり

    「にいがた女性のための起業講座」を振り返って