私が自己肯定力を学んだ理由

モンステラ ハワイでは「希望の光を導く」と云われているそうです。花言葉は「嬉しい便り、壮大な計画」

新潟を中心に活動している中小企業診断士・自己肯定力トレーナーの宮澤奈緒子です。
今日は、私が自己肯定力を学んだ理由をお伝えします。

自己肯定感(セルフエスティ―ム)とレジリエンス

私が「自己肯定感(セルフエスティーム)」という言葉に注目したのは、以前勤めていた職場の研修中です。今でもその光景が思い浮かびます。
研修の余談中に出てきました。
忘れないように「自己肯定感」と資料の余白にメモを取りました。

なぜ、その言葉に、そんなに惹きつけられたのか。
詳しくは覚えていないのですが、当時の私を振り返ると、おそらく、「レジリエンス(逆境力や精神的回復力)」のベースには「自己肯定感」が大切だ、という話があったからだと思います。

努力しても報われないように感じていた時期

私は自立した人になりたくて、ずっと強い人間になりたいと思っていました。
30代後半に念願の国家資格 中小企業診断士を取得しました。
中小企業診断士の取得は当時の私にとって知的武装でした。
強くなるために、時間をかけ、何度も繰り返し勉強して、ようやく取得した資格です。
でも、何年もかけて勉強した資格をやっと手に入れた時には、私に達成感はあまりありませんでした。
資格を取って私が強くなれば何かが変わると思っていましたが、私を取り巻く環境は大きく変わることはありませんでした。
逆に、なんでこんなに時間をかけて私は一体何をやっていたのだろうと当時は後悔さえありました。
20歳頃の自分にまで遡って自分にダメ出しをして、自分を否定していました。私は何年もかけて、努力し頑張った自分を認めることもできなかったのです。

悪循環からの好転。その時取り戻した感覚。

当然、そんな状態では仕事は楽しくありません。
職場でのコミュニケーションも良好にはいきません。
自分の気持ちを上手く伝えることもできず、伝えたつもりでも不平不満と取られることが多く、イライラしてばかりいて常に不機嫌な状態で、長い間、悪循環を起こしていました。

その悪循環は、あることをきっかけに回復したのですが、その時に私が取り戻したのは「私は大丈夫」という感覚です。

そして次第に、私が身に付けたい強さというのは、折れてしまうような強さではなく、「レジリエンス」の落ち込んでもまた立ち直れる、しなやかな強さでないかと思うようになりました。

新しいスタートと自己肯定感との再会

その後、私は20年近く勤務した公的経営支援機関(商工会)を退職しました。
そして2年間の紆余曲折を経て、2021年春に中小企業診断士として新しくスタートしました。
始めて間もない頃は、自分の能力に自信がなく、不安の方がとても大きくて、しばらくは恥ずかしくて人に言えず、ひっそりとこっそりとしていました。

その私が、縁があって自己肯定力の講座に再会しました。そして、かつてレジリエンスを高めたいと思った自分を思い出しました。自己肯定力とは、自己肯定感を高めていく力、実践する力のことです。スキルであるからこそ、誰もが自らの力で高めることができるのです。自己肯定力」については、リンク先で詳しく書きてみました参考になさってください。
2021年7月から講座の受講を開始して、ワーク(トレーニング)を継続したことで、低くなっていた自己肯定感を自らの力で高めることができました。
私が自分の自己肯定感の向上を実感したのは3ヶ月後くらいです。

ありのままの自分

自信がない自分も、足りない自分も、これも「今の自分」と少しずつ受け入れることができるようになってきました。恥ずかしくてひっそりとこっそりとしていた私が、次第に少しずつ行動できるようになっていったのです。
そして1年経った頃には、将来の自分に期待を持っていられるようになりました。そのことを嬉しく思い、感謝しています。私の自己肯定感が高まったことで、開業当初に抱いていた不安感はかなり軽減しました。
今では「(開業直後と)印象が全く違う」と言われています。おそらく以前よりも話やすい雰囲気になりました。それは、私が少しずつ“ありのままの自分”を受け入れることができるようになったからだと思います。

私の実体験からも講座の受講を、自信を持っておすすめします

今日は私が自己肯定力を学んだ理由について書いてみました。こんな実体験から友人にもすすめている講座です。自信を持っておすすめします。

自己肯定力を上げるベーシック講座
メンタルマネジメント強化講座 自己肯定感を高めるのに大切な感情のコントロールを学びます
→ 講座スケジュール(個人向け) Zoomでやっています

モンステラ ハワイでは「希望の光を導く」と云われているそうです。花言葉は「嬉しい便り、壮大な計画」
写真は「モンステラ」
ハワイでは「希望の光を導く」と云われているそうです。花言葉は「嬉しい便り、壮大な計画」
以前から欲しかったので、部屋に入り、姿が見える度に嬉しくなります。
モンステラちゃんのお陰で私は「幸せの自家発電中」



あなたの人生を価値ある豊かなものにするために、一緒に学んでみませんか。
私は一生ものの講座だと思っています。

ご連絡お待ちしています

【お問い合わせ・お申込み】
office38² 宮澤奈緒子(中小企業診断士)
ネットからのお申し込みはこちらから 入力フォームにリンクします
メール miyaz7055@gmail.com 電話 090-3682-5158
============================
企業、団体様で自己肯定感の研修を実施しています
自己肯定感の研修実績はこちら
============================

関連記事

  1. 十日町市

    ヒューマンスキルアップ講座【4/17(水)新潟県十日町市】

  2. Happy Christmas

    ビジネスを成功させる考え方

  3. 新潟県商工会職員協議会さま研修会

    新潟県商工会職員協議会(指導職員部会)さま研修会

  4. 子どもと大人

    自己有用感?自己肯定感?なんだそれ?

  5. 自己肯定感は企業の生産性に大きく影響します

    自己肯定感 企業研修「受講者(幹部)の声」

  6. 自己肯定感の日

    ご自愛ください