「にいがた女性のための起業講座」を振り返って

「女性のための起業講座」ふりかえり

新潟を中心に全国で活動している中小企業診断士・自己肯定力トレーナーの宮澤奈緒子です。

令和5年度「にいがた女性のための起業講座」を終えました

先日、新潟会場の第6講座(最終回)を終えました。
にいがた産業創造機構(Nico)さま主催の「にいがた女性のための起業講座」。
上越会場からスタートし、長岡会場、新潟会場の新潟県内3会場で、今年度も大勢の起業を目指す女性(起業3年以内の女性も)にお会いしました。
8月にスタートした上越会場から1月に終えた新潟会場まで、夏から冬まで半年に渡って携わってきました。終わってやりきった達成感もありつつ、なんだかしみじみしながら、振り返ってみます。
個人的な感想も多いですがよろしければお付き合いください。けっこう長文(笑)

今回の講座は全6回

第1回 キャリアの棚卸と起業意識の確立
第2回 事業計画設定とビジネスモデルづくり
第3回 起業のために必要な財務知識と収支計画 ←私の担当講座
第4回 販促戦略(ツール作成とWeb、SNS発信)
第5回 お客様への効果的な伝え方(シェアタイム) ←講師4名全員が参加。
第6回 フォローアップミーティング ←講師4名全員が参加

昨年受講された方のご意見を踏まえて、1回増えて充実の内容になっています。
担当した回では、私自身が起業3年目の当事者なので、当事者目線で色々お話しをさせてもらいました。
「女性のための起業講座」ふりかえり

第3回の財務講座

お金の面では、起業にあたり「大きな設備投資」や「雇用」で、「融資」を予定されている方は、第三者に相談して客観的な(ある意味シビアな)視点を加えて計画していただいた方がいいと思います。
第三者というのは、商工会・商工会議所・専門家などです。営利が絡む方は、微妙に第三者と言えなくなる部分があるので気を付けていただきたいと思います。(ダメとは言ってませんよ。)
客観的な視点が大切というのは、ひとりで考えていると夢がふくらみ、売上・利益計画が大きくなる方が多い傾向にあるからです。(結構、みなさんがモリモリになる傾向。)それだと、万が一、計画通りにいかなくて継続を断念した場合に、借入金が残ることになってダメージが大きくなります。

講座は、昨年を踏まえて、お金のことが苦手な人でも理解できるようにお話ししたつもりです。
でも、みなさんの提出課題を見て、また改善点が見つかりました。
次の機会(を頂戴できれば)に反映させて、よりわかりやすくしていきます。

課題の添削

受講者の方には、毎回、課題を提出していただいて、課題の添削もしています。
私の担当講座は財務ですから、収支計画を課題として提出していただいています。
実は、私にはこの添削が講義よりも大変です。。。
計算は足し算、引き算、掛け算がわかればできる内容です。
計算を間違えている方はほとんどいません。
それぞれの方が既に提出した第1課題(ビジネスの目的、目標、事業ドメイン)、第2課題(ビジネスモデル、マーケティング)も拝見して、やりたい事業や想いも受けて、コメントをフィードバックしています。
(昨年、受講した知人からは「宮澤さん、時間かけすぎ問題」と呼ばれています(笑))
今年は、私の添削コメントを「読み返してとても嬉しかった」という趣旨の感想を頂戴して、やっぱりがんばって良かったと思いました。

第5回で担当した「ビジネスを成功させる考え方」

私は「ビジネスを成功させる考え方」と題して15分ほどのミニ講座を担当。
このミニ講座でお伝えしたのは自己肯定感。私は自己肯定力トレーナーですからね。
成功ってなんだろう。
自信ってなんだろう。
自信をもって成功に向かっていくには、「現状のありのままの自分に、まずOKを出すことが大切」というお話をしました。
みなさん起業を目指すワクワクとともに、ほとんどの方は不安もいっぱい。
今の自分にダメ出し(自己否定)するのではなくて、自己肯定感を持つことが大切だと気付いていただけたみたいで嬉しいです。

この日のメインは受講者のプレゼンタイム。みなさん持ち時間3分で、それぞれの精一杯で発表してくださいました。その姿に、なぜか私が涙してしまった場面も。

第6回はフォローアップミーティング

受講者の方の質問に対しての回答。私を指名でご質問くださった方もいらして、嬉しかったです。
講師4名の質問に対するトークセッション。各会場でライブ感あふれるトークセッションでした。
私もひとりの参加者としてとても楽しく、起業家としては大先輩である3名の講師の見解を聞くことができて、とても参考になる内容でした。

各テーブルに別れての個別相談タイムもありました。
相談ごとだけでなく、起業に向けた進捗状況を伝えてくださった方、添削のお礼を伝えてくださった方もいらっしゃいました。個別にお話しできて嬉しかったです。

途中、9月は私が発熱(知恵熱?)して、高橋講師や事務局さんにフォローしていただきました。甘えるのは得意でない私ですが、このときはしっかり甘えさせていただきました。とてもありがたかったです。
体調管理はひとりで事業をするものとして重要な課題です。

同じ新潟県内。
みなさんとどこかでお会いできるといいな。
いろんなことがあっても、それを武勇伝(?)としてお互い笑顔で近況報告したいです。

ご連絡お待ちしています

【お問い合わせ・お申込み】
office38² 宮澤奈緒子(中小企業診断士)
ネットからのお申し込みはこちらから 入力フォームにリンクします
メール miyaz7055@gmail.com 電話 090-3682-5158
============================
企業、団体様で自己肯定感の研修を実施しています
自己肯定感の研修実績はこちら
============================

関連記事

  1. 創業交流カフェ_新潟県信用保証協会

    スモールスタート 小さくはじめよう

  2. 創業交流カフェ_新潟県信用保証協会

    女性のライフステージと起業

  3. 起業のために必要な財務知識と収支計画

    起業のために必要な財務知識と収支計画

  4. 女性のための起業講座

    「女性のための起業講座」はじまります

  5. Happy Christmas

    ビジネスを成功させる考え方